戻る

鈴鹿カルチャーステーション

団体コード 20200351
法人格名称 一般社団法人
団体名称 鈴鹿カルチャーステーション
団体名称フリガナ スズカカルチャーステーション
住所 513-0828
三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 
氏名 事務局
電話1 059-389-6603
FAX 059-389-6603
Email scsoffice@scs-3.org
設立年月日 2010年4月
主たる事務所所在地《市町》 鈴鹿市
主な活動分野 まちづくり 学術・文化・芸術・スポ-ツ 環境保全
活動分野 まちづくり  学術・文化・芸術・スポ-ツ  環境保全  子ども健全育成 
活動目的 自由闊達で安心なコミュニティづくりに関する活動を行い、もって地域住民に住みよい清澄な文化的環境を醸し、ひいては21紀型の新しい街のモデルとして、日本国内及び世界各地の人々に寄与することを目的とし、その目的に資するための事業を行う。
活動内容/実績 上記活動目的を実現するために、我が街の縁側・学び舎・エコステ―ションを創る活動を地域住民、事業者、研究者、政策決定者など様々な立場の人達の参加と協力によって展開している。
①街の縁側・コミュニティステーション:コミュニティカフェ、アートギギャラリー、茶室清鈴庵、子ども図書コーナー、ホール・会議室など
②街の学び舎・カルチャーステーション:体感・発見・学び空間てっらこや(自然体験企画、和太鼓塾、アートスクール、茶道教室、生け花、学習塾など)、各種講座・講演会・セミナー・サロン、コンサートの開催
③街のチャレンジ・エコステーション:食と農、街と里山と畑を繋ぐプロジェクト、我が家から心豊かな街づくり・エコライフチャレンジセミナーの連続開催
「こんな企画をやりたい、食事持ち寄りで何か企画したい、会議室に、お母さんたちでカフェで集まりたい、サークル活動の会場にしたい
結婚披露のパーティーを家族や友人とやってみたい、勉強会をしたい、子どもたちに教えたい。大人向けの文化教室をしたい-----」
などなど、鈴鹿カルチャーステーションは鈴鹿市在住に限らず何かやりたいあなたを応援する、街のステーションです。

【特徴のある付属施設】
既存建築物を活用した社屋やテーブルなどあるものを活かした無駄のない空間構成と家具類。
街のはたけ公園:元ハンターガーデンを活かして、街の憩いの場、子どもたちやシニアのための土づくりや野菜作りの体験活動に。
里山:鈴鹿市の指定する重要生態系地域にある三重県徳居町で里山の整備や保全活動、散策やキノコ栽培、炭焼き体験など
会員数 30名
最終更新日 2020年 08月 01日
情報提供元 鈴鹿市 
戻る