戻る
タイトル 教師海外研修ガイドブック作成特別編
開催日・期間 2020年8月22日(土) ~ 2021年2月28日(日)
対象地域(市・町) 愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
内容詳細 ~教師海外研修特別編!~

新型コロナウイルスの蔓延により、2020年度の教師海外研修(モザンビーク)は中止となりましたが、この与えられた時間を生かして、今後の「教師海外研修」がより有意義なものとなるような研修事業を行います。

これまでの16年間の教師海外研修の効果と課題、過年度受講者の体験と実践を振り返り、今後、教師海外研修を受講する教師が、貴重な現地研修の時間を有意義に過ごし、よりよい開発教育・国際理解教育の実践と周りの教師への波及につなげられるようにするための『ガイドブック』を、研修を通して創り上げていきます。

【研修日程・主な内容】
2020.8.22(土)~2021.2.28(日)
・訪問国現地での研修を有意義にする要素、実践授業立案を支援する要素出し
・アクティビティやプログラムを学校の授業などで実践(任意)
・実践のふりかえりとガイドブックへの反映
・ガイドブックの全体像とりまとめ
・実践報告フォーラムにてモデル授業プログラムワークショップの提供(希望者)
・今後の東海地方における開発教育の普及などについての対話(希望者)
  (開発教育指導者研修(実践編)受講者と合同にて開催)

※「教師海外研修」とは
https://www.jica.go.jp/chubu/enterprise/kaihatsu/kaigaikenshu/

※「開発教育指導者研修(実践編)」とは
https://www.jica.go.jp/chubu/enterprise/kaihatsu/shidousha/

【主催】
独立行政法人国際協力機構 中部センター(JICA中部)
対象分野 環境保全  人権・平和  国際協力・交流 
場所 JICA中部なごや地球ひろば
http://www.jica.go.jp/nagoya-hiroba/information/access.html
対象 原則として東海4県の国公立・私立の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、高等専門学校の教員のうち、継続的に児童・生徒への開発教育・国際理解教育を実践できる立場にある教員

特に以下の方、大歓迎です!
・過去に JICA 中部が実施した教師海外研修を受講した教員
・JICA 中部・開発教育ナビゲーター
・地域の開発教育・国際理解教育を実践・普及している中核的指導者
定員 10名程度
料金 無料
お申込み方法 【詳細・申込み方法】
https://www.jica.go.jp/chubu/event/2020/20200926_01.html

【研修概要・募集要項パンフレット】
https://bit.ly/2Cgyviv
団体名称 NIED・国際理解教育センター
住所 460-0004
愛知県 名古屋市中区 新栄町2-3 YWCAビル7階 
電話1 070-5333-5566
FAX 052-766-6440
Email nied@love-hug.net
URL1 https://www.jica.go.jp/chubu/event/2020/20200822_01.html
URL2 http://nied.love-hug.net/
添付ファイル 添付ファイルあり
最終更新日 2020年7月9日(木)
情報提供元 NIED・国際理解教育センター
戻る