戻る
タイトル 「人と地球に未来を考える」オンラインサミットPAES2021
開催日・期間 2021年7月1日(木) ~ 2021年12月10日(金)
対象地域(市・町) 日本国内および太平洋・島嶼国
内容詳細 本年に開催された第9回 太平洋・島サミット(Pacific Islands Leaders Meeting: PALM)を機に応援事業として行うもので、各業界に精通する専門家などがアドバイザーとなって問題解決の糸口を SDGs(持続可能な開発目標)に沿った内容で共に考え、解決方法を模索する事を目的とします。
とりわけ、PALM7(第7回・島サミット)において決定された 太平洋・島嶼国の優先課題に対応するための7分野の取組みのうち 5分野(ゴミ問題、人的ネットワーク作り、水問題、漁業および生産、観光および産業)に関することに焦点を当て、直面している課題や取り組み事例などを互いに紹介することで具体的な問題点の“見える化”を図り、島嶼国においてその意識を共有すべく企画しています。
今回のオンラインサミットによる意見交換によって、互いの地域の魅力を明確にし、課題と取組みからヒントの糸口を掴み、各国に置き換えることで 更なる自国の観光産業の発展へと繋げていくことが可能であり、また今後におけるビジネス交流や各国間のパートナーシップ構築の機会としても機能していくことが期待できます。
対象分野 まちづくり  観光振興  学術・文化・芸術・スポ-ツ  環境保全  人権・平和  国際協力・交流  子ども健全育成  経済活性化  多文化共生 
場所 三重県志摩市磯部町・学習センター(多目的ホール)
対象 島嶼国19か国(オーストラリア連邦、キリバス共和国、クック諸島、サモア独立国、ソロモン諸島、ツバル、トンガ王国、ナウル共和国、ニューカレドニア、ニュージーランド、ニウエ、バヌアツ共和国、パプアニューギニア独立国、パラオ共和国、フィジー共和国、仏領ポリネシア、マーシャル諸島、ミクロネシア連邦、日本)に在住または出身の 個人・企業・団体・行政など 高校生以上
定員  一ヵ国あたり1チーム。5名まで参加可能。 ※ Zoom視聴(発言なし)は各国20名まで
料金 なし
お申込み方法 HPより申込み
http://www.paes2021.org
団体名称 世界のきずな文化交流協会
住所 517-0703
三重県 志摩市 志摩町和具570番地 
電話1 0599-85-1883
FAX 0599-85-1883
Email inqmail@kizuna-association.net
URL1 http://www.kizuna-association.net/
最終更新日 2021年11月24日(水)
情報提供元 世界のきずな文化交流協会
戻る