戻る
タイトル 名古屋都市センター 令和4年度中川運河助成ARToC10
受付期間 2021年 10月 14日 ~ 2021年 11月 26日
対象地域 東海三県(愛知・岐阜・三重)
対象団体区分 不問
対象団体 次に該当する方が応募できます(法人格の有無は不問です)。
(1)東海三県(愛知・岐阜・三重)に在住または在勤、在学する者、またはその者を構成員に含む団体
(2)団体にあっては会計経理が明確であること
(3)代表者が20歳以上であること
ただし、次のいずれかに該当する者(団体を含む)は除きます。
(ア)宗教、政治を目的として活動を行う者
(イ)暴力団または暴力団員が役員となっている団体、暴力団または暴力団員と密接な関係を有する者
(ウ)行政および行政が出資する団体、法令遵守に問題の認められた団体
対象活動 助成の対象となるアート事業は、助成対象区域内で行うもので、中川運河「にぎわいゾーン」の魅力向上を
目指し、中川運河への関心を高め、地域の主体的な活動や交流にもつながる、斬新で創造的なアート(作
品発表やワークショップ、イベントの開催などの活動)とします。
※助成対象区域内で行う主たる事業と連携し、事業の魅力を高め、中川運河の認知度を広域に広めるために行う事業に限り、審査のうえ関連事業として助成の対象とします。
ただし、次のいずれかに該当する場合は除きます。
(1)特定の個人・団体のみが利用するものまたは利益を受けるもの
(2)もっぱら営利を目的とするもの
(3)宗教、政治または選挙活動を目的とするもの
(4)公序良俗に反するもの
(5)暴力団の利益となるようなもの
(6)地方自治法の規定による手続きによって、公の施設の指定管理者が行うとされた指定管理事業に
含まれるもの
対象分野 学術・文化・芸術・スポ-ツ
助成金の額
(表彰内容)
●プロジェクト部門 【助成金額 最大300万円】
上限金額300万円までの活動を「プロジェクト部門」として募集します。
「にぎわいゾーン」の魅力向上を目指し、市民や地域の中川運河の関心を高めるだけではなく、
中川運河の「場」を活かす斬新な発想と実験的な取組みにより、「シビックプライド(街への誇り)」
を地域に育む創造的なアートを募集します。
●トライアル部門 【助成金額 最大50万円】
上限金額50万円までの活動を「トライアル部門」として募集します。
プロ・アマ、団体・個人問わず全ての人に、中川運河の再生と魅力向上にアートでチャレンジして
いただき、市民や地域の方々の運河への関心を高めるようなアートを募集します。
※助成金の額は、減額もあり、申請額のとおり選考されるとは限りません。
※応募は、どちらかの部門に対して、1提案のみ可能です。
※両部門合わせて、6~8 団体程度の選考を予定しています。
応募方法 1 申請の書類
次の書類を、名古屋都市センター13階事務室に持参ください。(郵送不可)
(1)助成申請書(第1号様式) ※アート団体としての申請は団体メンバーの名簿を添付
(2)事業提案書(第2号様式)
(3)自由様式 ※アートイメージ、企画書、実績、履歴など補足資料としてA4サイズ5枚(両面可)まで添付可
※(1)、(2)については、都市センターウェブサイトからダウンロードして作成してください。
※(1)~(3)について、正本を1部、副本を6部、綴じないで提出してください。 (ファイル・ホチキス止め不要)
※申請書類等は、審査のための重要な資料です。締切日以降の書類の差替は受け付けません。
※提出された申請書類は返却しません。 必ず写しを取り保管してください。
※記載間違いなど、修正があった場合に使用する認印、訂正印を持参ください。
問い合わせ先 公益財団法人名古屋まちづくり公社 名古屋都市センター 調査課
住所 460-0023
愛知県名古屋市中区金山町 1-1-1 金山南ビル 13 階 
電話1 052-678-2214
FAX 052-678-2209
Email artoc10@nup.or.jp
URL1 https://www.nup.or.jp/nui/human/nakagawa/nakagawa_recruit_r4/nakagawa_recruit_r3_20211001.html
URL2 https://www.nup.or.jp/nui/
最終更新日 2021年 10月 14日
最終更新者 みえ市民活動ボランティアセンター
戻る